インフォメーション

2019.06.06ブログ 絵画作品集制作のため伊賀へ行ってきました!

みなさん、こんにちは。
令和元年初の記念すべき第1回目のブログを担当することになりました
営業の渡です。


先週、ある画家の方の作品集(自費出版)制作のための打ち合わせに三重県伊賀市に
行ってきました。その画家は土台となる木に熱をくわえて、曲げたものをキャンバスとして
使用しています。これは人間の眼球は球体になっているので、曲がった木製キャンバスは
眼球にフィットするという持論からだそうです。
その絵画約20点をB4サイズの見開きに1点ずつならべた作品集となります。
絵画の作品集ですので、用紙の選択・色調の再現等、注意すべきことはたくさんあります。
ただ、当社では今まで絵画や美術関係の印刷をたくさん制作してきた実績がございますので、
ご安心ください。部数はまだ未確定ですが、弊社は少部数のオンデマンド印刷にも対応しておりますので、
ぜひお問い合わせください。



伊賀鉄道 またの名を 忍者鉄道…にんにん